■ 水永牧子 / D.スカルラッティ ソナタ集 ■ アントレ編集部 EBM−201007


 ”機知に富んだ技巧との戯れ”

  − D.スカルラッティの魅力を

 深い共感と瑞々しい感性で聴かせる好演!




■試聴コーナー■

D.スカルラッティ:ソナタ ニ短調 K.141 冒頭
MP3/1.16MB


曲目

D.スカルラッティ:ソナタ K.141 ニ短調 アレグロ
D.スカルラッティ:ソナタK.278 ニ長調 コン・ヴェロチタ
D.スカルラッティ:ソナタK.208 イ長調 アダージョ・エ・カンタービレ
D.スカルラッティ:ソナタK.209 イ長調 アレグロ
D.スカルラッティ:ソナタK.394 ホ短調 アレグロ
D.スカルラッティ:ソナタK.27  ロ短調 アレグロ
D.スカルラッティ:ソナタK.18  ニ短調 プレスト
D.スカルラッティ:ソナタK.213 ニ短調 アンダンテ
D.スカルラッティ:ソナタK.525 ヘ長調 アレグロ
D.スカルラッティ:ソナタK.238 ヘ短調 アンダンテ
D.スカルラッティ:ソナタK.3   イ短調 プレスト
D.スカルラッティ:ソナタK.380 ホ長調 アンダンテ・コンモード
D.スカルラッティ:ソナタK.381 ホ長調 アレグロ
D.スカルラッティ:ソナタK.175 イ短調 アレグロ

演奏者■チェンバロ:水永牧子

録音■2001年6月

価格■¥2,940(税込)


演奏者より■ドメニコ・スカルラッティのソナタは、私がチェンバロを学んできたこの10年間で、最も心を惹かれているレパートリーである。 ・・・彼のソナタをいつ弾いても、私はそこに自分の気持ちをすっと重ね合わせることができる。 それらのソナタを敬遠するような気持ちを抱いたことも、弾きすぎて飽きたこともない。 いわば、いつもそばに置いておきたい音楽、とでも 言えようか。どんなに自分が変化しようとも、私の根底には彼の音楽にとても共感できる部分が、一貫してあるのだと思う。・・・  (CDライナーより抜粋)


SEA OTTER CLASSIC で購入する!

Amazon.co.jp で購入する!







■ この他のCD ⇒⇒
テレマン:室内楽曲集 | 華麗なるフランス・バロック |  インサラータ | 
バロック・スピリット |  バロックの泉 | 
いとしい人よ(江崎浩司) |  J.S.バッハ・ソナタ(江崎浩司) | 
ヴィルトゥオーソ・オーボエ(三宮正満) | 
夢見る雨(水永牧子) | 
イングリッシュ・ガーデン(水永牧子) | 
AIR〜G線上のアリア(江崎浩司参加オムニバス)